注文住宅のお役立ち情報がいっぱい!

注文住宅を建てるなら人気の間取りを知ろう

注文住宅を建てるなら人気の間取りを知ろう 注文住宅を建てる場合に人気の間取りとなる要素には、収納に関するアイテムが多く挙げられます。
一番評判がよいのは、ウォークインクローゼットです。
ウォークインクローゼットがあれば、今まで押し入れやタンスにしまっていたものを一括して収納できます。
また、寝室の隣に作ることでタンスなどの収納家具が必要なくなるため、お部屋をすっきりさせることができます。
注文住宅を建てる際に、ウォークインクローゼットの次に人気の間取りは玄関収納です。
通常のお宅であれば、靴や傘などが人数分あり、特に靴はサイズも丈も違うものが混在しているため、きれいに収納することが難しい場合が多いことでしょう。
ですが、高さや幅が変更可能な玄関収納があれば、かさばるものでも難なくしまえて、人目に付きやすい玄関をすっきりと見せることが可能になります。
さらに好評なものが食品などをストックできるパントリーです。
まとめ買いに対応でき、非常用の食品・飲料などを置くスペースとして魅力があります。

一年を通じて快適に過ごせる注文住宅の条件

一年を通じて快適に過ごせる注文住宅の条件 夏は涼しく冬は暖かく過ごせるのが快適な生活の条件で、それを実現するのが高気密、高断熱の家です。
最近は注文住宅にこの条件を加える方が増えて、家を建てる上での大切な条件になっています。
高気密、高断熱な家とは精度の高い建築部材や断熱シート、気密テープなどを使って隙間をできるだけ少なくして建てられた家で、夏は暑い外気の侵入を防ぎ、冷房の涼しい空気を閉じ込め、冬は寒い外気を遮断して、家の内部の熱を外に出さないようにします。
この住宅のメリットは冷暖房が効率よく効くので電気代が節約でき、家じゅうが一定の温度にすることができるので、寒い部屋から暖かい部屋に移動した時に起こるヒートショックなどの病気を防ぐことができます。
他にも冬は結露などの発生が少ないことから、カビの発生が少なく、外の湿気も入り込まないのでダニなどの発生も防ぐことができ、アレルギーの防止に繋がります。
家を建てる時に注文住宅では、この措置をすることで、四季を通して快適な生活を過ごすことができます。

新着情報

◎2020/10/28

注文住宅にかかる不動産取得税
の情報を更新しました。

◎2020/09/15

サイト公開しました

「住宅 人気」
に関連するツイート
Twitter